腰痛、首痛、膝痛、交通事故、スポーツでの受傷に、施術は手技にこだわり痛いところに直接、刺激してその原因を取り除いていき和らげます

西式健康法と竹岡式の接骨術の融合

  • HOME »
  • 西式健康法と竹岡式の接骨術の融合

小西接骨院では西式健康法竹岡式の接骨術の融合により、痛みを緩和するだけではなくその後の健康維持をもサポートしています。

竹岡式接骨術と西式健康法

竹岡式の施術は痛みと歪みに対して丹念に調べ、関節の矯正を手技によって行い、正常な位置に戻すという特別な手法です。
また小西接骨院では西式健康法と竹岡式を融合した独自の施術を行っています。

生活にあるがままの自然の流れを取り戻すことこそが健康であるという考えが元になっており、その中で具体的には「西式健康法」という下記のような手法も取り入れていきます。

硬枕・平床

半円形の硬枕は頭の重みによって首の血管が適当に圧迫され、頭に行く血液の循環をよくするものです。
昼間 頭を支えていた頚椎へのストレスを寝ている間に改善し頚椎の生理的湾曲を取り戻すものです。
枕の素材は総桐で 軽くて 丈夫 一生物です。
使う方の頚椎の湾曲に合ったサイズを選んでお渡しします。
また、平床は脊柱の前後左右のねじれ、ゆがみを正すのに平らで硬いものが有効です。

金魚運動

脊柱の左右のゆがみを治すとともに、胃腸の働きを活発にする運動です。 こうした胃腸の太さを揃え、また麻痺している箇所の神経を再び働かせ、伸びすぎた腸は正常な長さにするのが、この金魚運動の目的です。
左右に揺れるだけでなく水をかく金魚の尾のようにローリングが加わります。

毛管運動

手足の毛細血管に滞った鬱血を防ぎ全身の血液循環を促進させる運動です。

血液リンパの流れを良くし治癒を早めます。
老衰を防ぐのがこの毛管運動です。
手足に振動が伝わるしくみになっています

お問い合わせはお気軽に TEL 047-450-0281 月曜~金曜 9:00~12:00 / 16:00~20:00木曜・土曜 9:00~12:00

PAGETOP
Copyright © 小西接骨院 All Rights Reserved.